アフリカのケニアでビジネスを成功させる!

ケニアで携帯電話を盗まれた時の対応(後編)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
maxy
2014年11月からアフリカのケニアでビジネスをしているMAXY(マクシー)です。 ドライバー付きレンタカー、車の輸入販売、バイクショップ経営などいろいろなことに挑戦しています。 今後、ケニアでビジネスを検討されている人たちに、少しでも役立つ情報を掲載できたらと思いブログを始めました。

電話帳がすべて消えてしまった理由は、予想にはなってしまいますが、

僕の盗まれた携帯電話を誰かが購入して、電源を入れ、元々入っていた電話帳を削除したのだと思います。グーグルにログインしている状態になっていたと思いますので、そこで削除するとグーグルの中でも電話帳が削除されてしまったのだと思います。

 

急遽、グーグルのパスワードを変更して、グーグルでは30日間はデータの復旧ができるため、復旧を行い、無事に電話帳のデータが戻ってきました。

 

そこで一安心していると、私のインスタのプルフィール写真が黒人の女の子のセルフィー写真に変わっていました。。。。。

 

この人が使っているのだと思いましたが、どうすることもできずインスタアカウントを削除しました。。。。

 

その人も、盗まれた携帯電話だと知らずに購入したと思いますが、気づけよ!!というかアカウント変えろよ!!と思いましたけどね(笑)

 

グーグルで調べると、1時間前に盗まれた携帯電話の機種がアクティブになっていたので、間違いなく使われています。

 

その後、警察から購入した携帯電話のボックスを持って来て欲しいと連絡があり、持っていきました。シリアル番号で追跡するとのことでした。

 

追跡するのに費用がかかるため、1万円欲しい言われました。。。

「1万円払って誰が追跡して欲しいと思うの???」と言って、私は諦めて帰ろうとすると、2千円で良いと言われました。

先払いは良くないと思いつつも、払ってしまいました。

 

このことをケニア人に話すと、「その携帯電話絶対に戻ってこないよ」とみんなに言われます。

ケニアで携帯電話と盗られたら、諦めるしかないという人もいました。

 

あれから1カ月近く経ちますが、警察に状況を確認しても追跡中としか返事がないです。

 

なんだかスミマセン。。。。

携帯電話を盗まれた時の対応と書いておきながら、解決できていません。

 

盗まれた人の1事例としてご参考にしていただければと思います。

 

あの携帯電話を買ってから3ヵ月くらいしか経ってなく、気に入ってたのにな。。。。

 

みなさん気を付けてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ケニア情報へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
maxy
2014年11月からアフリカのケニアでビジネスをしているMAXY(マクシー)です。 ドライバー付きレンタカー、車の輸入販売、バイクショップ経営などいろいろなことに挑戦しています。 今後、ケニアでビジネスを検討されている人たちに、少しでも役立つ情報を掲載できたらと思いブログを始めました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© MAXYのブログ , 2018 All Rights Reserved.