アフリカのケニアでビジネスを成功させる!

ケニア道路渋滞を少し回避する方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
maxy
2014年11月からアフリカのケニアでビジネスをしているMAXY(マクシー)です。 ドライバー付きレンタカー、車の輸入販売、バイクショップ経営などいろいろなことに挑戦しています。 今後、ケニアでビジネスを検討されている人たちに、少しでも役立つ情報を掲載できたらと思いブログを始めました。

ケニア、ナイロビ市内の渋滞はひどいです。10kmの距離を2時間以上かかったことも何度もあります。

列車がある地域がほとんどなく、充実していないため、まだ車での移動が主流になります。

 

この渋滞を少し回避する方法を書きたいと思います。

 

ただ、私がこの渋滞をどんどん悪化させている1人でありますが。スミマセン(汗)

昨年2017年は日本からケニアへ輸入された車両が約74,000台。

それは、ひどくなっても仕方ないな。と思います。

 

本題に戻り、回避の方法ですが、

 

ケニア人が一般的に口をそろえて言うことは2つあり、

その内の一つが

「学校がオープンしたから」

 

この意味は、ケニアの学校は1年間で3学期あり、学期の間に休みがあり、その期間は道が空くというのです。

そんなに沢山の親御さんが送り迎えを自家用車でしているとは思わないのですが、確かに、学期毎の休み期間中は道が空きます。

 

学校によって違いますが、大まかにいうと学期休みは3回あり、4月、8月、12月。

この期間は確かに道があまり込みません。

 

もう一つ言われていることは

「給料日だったから」

 

この意味は、ケニアの一般的な給料日は月末月初のどちらかで、給料をもらってガソリンを入れて、車を乗るけど、ガソリンがなくなるころの中旬にはお金が無く、給油できないからみんな公共交通機関で通勤するとのこと。

いやいや、それはないだろう! と思っていましたが、確かに月初より20日前後の方が渋滞は緩和されています。

 

この2点以外でいうと、

基本的なラッシュアワーは7時~9時、17時~19時です。

できるだけ、この時間を避けて移動すると良いと思います。

 

私も渋滞がひどそうな時は、事務所を19時過ぎてから出るようにします。

 

17時だけど、4月中旬だから大丈夫だろう! みたいな感じで予定を立てて頂ければと思います。

 

ただ、これは私の統計であって絶対こう! ということでは一切ありません(笑)

 

本当の急ぎの場合は、バイクタクシーという選択肢もあります。

運転が危険ですが、渋滞の中をすいすいと潜り抜けて行きます。

私はたまに使いますが、Uberタクシーより少しだけ安いといった感じなので、価格的にはそんなにお得感はありません。

ナイロビではホンダさんがかなり頑張っていますので、ホンダを乗っているバイクタクシーを見つけることも簡単にできると思います。

 

一番大事な事は、時間に余裕を持って行動することだと思います。

ケニアですから。

 

他の方のケニアブログはこちら

にほんブログ村 海外生活ブログ ケニア情報へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
maxy
2014年11月からアフリカのケニアでビジネスをしているMAXY(マクシー)です。 ドライバー付きレンタカー、車の輸入販売、バイクショップ経営などいろいろなことに挑戦しています。 今後、ケニアでビジネスを検討されている人たちに、少しでも役立つ情報を掲載できたらと思いブログを始めました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© MAXYのブログ , 2018 All Rights Reserved.